COMPAQ iPAQ H3650 英語版 レポート その5

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年1月21日(日)版

COMPAQ iPAQ H3650 英語版 レポート その5

D Collections 傍島氏特別寄稿

←第4回へ 第6回へ→

「DMoney」などのソフトウェア作者としておなじみの,
傍島氏によるiPAQ英語版レポート特別寄稿です.

■ ■ ■ ■ ■ ■

本体をクレイドルに乗せたところ。 No.1
フラッシュで白く飛んでいる部分がありますが、
なかなか様になります。

本体をクレイドルに乗せたところ。 No.2
ちょうど良い角度で、クレイドルに乗ります。
E-700 の場合、クレイドルに載せると操作しづらくなりますが、
iPAQ はそんな事はありません。

クレイドルのアップ。
特徴的なデザインをしたクレイドルです。
PC との接続は、USB を使います。

デザインの特徴にもなっている後ろの輪は、支えになっています。
少し盛り上がっている部分があり、そこでケーブルを束ねることが
出来るようになっています。

クレイドルと AC アダプタ。
AC アダプタは、大きめです。差込口が折りたためるわけでは
ないので、持ち運びには不便かもしれません。

もしかすると、Jornada 690, 680 のように、小型の AC アダプタが
他のメーカーから発売されるかもしれません。



COMPAQ iPAQ H3650 英語版 レポート その5

Reported by 傍島


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)