第5回  NAVISTANT体験記 〜実際の取り付け作業を行おう!

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2002年9月26日(木)版

第5回  NAVISTANT体験記 〜実際の取り付け作業を行おう!

PocketPCがカーナビに! DENSOからPDA用カーナビキット発表!

←第4回↑↑本記事一覧へ↑↑→第6回

■はじめに・・
 

 

 
 PocketPCユーザーが5万円という低価格でカーナビを手に入れる・・そのようなことを実現してくれるのがデンソーから出た新製品「NAVISTAT」だ。
 最近では「NAVISTANT」が抽選で10名に当たるキャンペーンを行ったり、実際に無料体験版を出したりと積極的にこの製品を売り出してきているが、今回はこの製品を実際に購入した作者本人が購入方法、取り付け設定方法、NAVISTANTによるドライブといった体験記を簡単ながら紹介していこうと思う。
 購入検討者、また取り付け作業を業者に頼もうと考えている人はぜひぜひ参考にしていただけばうれしく思う。

あなたのPDAはカーナビになる!!NAVISTANT体験版ダウンロード

アンケートに答えてNAVISTANT をもらおう!回答者の中から抽選で10名にプレゼント


■まずはキットセットを入手しよう

 実際にNAVISTANTキットセットを購入しようとした時、デンソーのサイトにも購入窓口はなく一般の大手量販店にも窓口が少ない・・・というのが現実だ。
 
それでは実際どこから購入するのかというと、デンソーのサイトに販売店一覧が載っているのでこちらから販売サイトに行き購入する・・と言う流れが一番てっとり早いと思われる。大体注文から2,3日で届くだろう。

ちなみに今回は私が購入した販売店はダイヤテック。以下URLをクイックすれば購入できるのでアクセスしてみていただきたい。

ダイヤテック製品購入サイト

対応機種に関しては2002年9月24日の時点では以下の通りとなっている

・iPAQ Pocket PC3600/3800シリーズ
  →対応済み

・GENIOe
  →「東芝GENIOe用CARチャージャー(二股ソケット同梱)」発売
   #NAVISTANTとPDA本体の接続には、別途東芝純正のシリアルケーブル購入の必要あり
   #専用のホルダー発売はなし、マジックテープ等で対応

・CASSIOPEIA E2000
  →近日対応予定

・PocketGear
  →対応予定なし

・Pocket LOOX
  →「NAVISTANT」対応可能かチャック段階 


■取り付け作業を行おう〜前編

 今回の体験記でもっとも皆さんのお役に立てると思われるのがこの取り付け作業だ。
5万円という低価格が魅力で「NAVISTANT」購入する方が多いと思われる中、実際の取り付け作業を販売店・業者に頼むとさらに5000円〜1万円近く価格がかさんでしまう。
 とはいっても自力による取り付け作業は同封の説明書だけでは初めての方にはかなりしきりが高いものとなっている。そこで今回はその部分を細かくかつ重点的に紹介したいと思う。

○車速信号を接続しよう


取り付け作業でもっとも困難で手間がかかるのがこの車速信号の取り方だ。以下流れのポイントを載せたので参照いただきたい。

ちなみに車速信号がなくてもGPS信号だけでNAVISTANTは利用できるがこれがあると自車位置精度がまし、トンネル、高架下などのGPSを受信できない場所でも自車位置表示される。

【準備段階】

STEP1.自分の車の年式、型式を調べる
     例)カルディナ 年式/H9年式 車種型式/ST210G

  
STEP2.デンソーカスタマースサポートにtelまたはメールをして車速信号位置が載っている書類をもらう
 _______________________________

 TELL 
 0070-800-103179
 メール
   http://www.denso.co.jp/top/question/form2.html
 
  #メールはリアクションがかなり遅いので電話をかけたほう懸命
 
 _______________________________
 
 
【取り付け作業】

STEP3.車の車速信号コードをみつけ取り出す。

接続コードを間違えると車のトラブルも起こしかねないので十分注意を!



STEP4.T-STATION本体電源ケーブル(白色)にスプライスを取り付ける。




STEP5.もう片方の溝があるスプライスに車の車速信号コードをかませる。


STEP6.T-STAION端末裏側にある「PULSE」スイッチを「D」に入れ替える


STEP7. PDA端末液晶画面から「ナビ設定」→「ナビ修正」→「車速パルス設定」→「使用」に変更


以上で車速信号の取り付け作業、設定は終了だ。次回はパーキングコード接続、アースコード接続、ホルダー接続などのポイントを紹介したい。



第5回  NAVISTANT体験記 〜実際の取り付け作業を行おう!

Reported by HIRO


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)