サンフォード・ジャパン(株)のグローバルブランド 「ロットリング」のお洒落な「マルチペンシリーズ」

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

2001年3月7日(水)版

サンフォード・ジャパン(株)のグローバルブランド 「ロットリング」のお洒落な「マルチペンシリーズ」

この際、スタイラスペンにもこだわろう!


■はじめに

 せっかく購入したマシンです。少しずつでもお洒落にしていきたいものです。そこで、今回は「スタイラスペン」に注目してみました。

 「WindowsCE」マシン、「PocketPC」マシン等、PDAマシンと呼ばれるものには標準でスタイラスペンが付属しています。しかし、付属のスタイラスペンは「細くて握りにくい」、「液晶画面を傷つけてしまいそうな気がする」、「デザインが少し気に入らない」等、不満のあるユーザーも多いはずです。
 WindowsCE FANでは「少しでもお洒落なスタイラスペンを!」と筆記具販売コーナー、筆記具メーカー、PC量販店を調査しました。

 スタイラスペンはメーカー純正品、サプライ品、筆記具メーカーから様々なものが提供されています。自分の持っているマシンに適応したスタイラスペンの利点は「マシンに収納可能」というところにあります。また、収納の可否を問わなければ、IBMの「WorkPad」、SONYの「CLIE」、SHARPの「ZAURUS」、Handspringの「Visor」等に提供されているスタイラスペンを代用することも可能です。
 しかし、WindowsCE FAN STAFFは「これならお洒落!」というスタイラスペンを見つけました。「サンフォード・ジャパン株式会社」が取り扱うグローバルブランド「ロットリング」の「マルチペンシリーズ」です。

 ※最後に「特典情報」があります(2001年4月末日まで)!(終了)

■様々なスタイラスペンと「ロットリング」のペンを並べてみると...

 ※上から「COMPAQ Presario213」純正スタイラスペン
  「CASSIOPEIA E-55」純正スタイラスペン
  「Jornada548」純正スタイラスペン
  「COMPAQ 2010c」純正スタイラスペン
  「CASSIOPEIA A-60」向け株式会社パイロットの「ぺんとぴあ」
  「ロットリング」の「フォーインワン・インプット」

■「ロットリング」の「マルチペンシリーズ」

 「ロットリング」には以下のような「ボールペン替芯(小)/入力ペン(品番:R074 430、価格:\150-)」が用意されています。

  この「ボールペン替芯(小)/入力ペン」を標準で採用しているのが、「ファーインワンシリーズ」の「フォーインワン・インプット」と「トリオペンシリーズ」の「トリオペン・インプット」です。

 ○「フォーインワン・インプット(品番:503 701、価格:\5,000-)」

  ※ボールペン黒+蛍光オレンジ+入力ペン+ペンシル(0.5mm)
  「カタログより抜粋」:1本で4役の多機能・多用途の複合ペン。ペン先は片手で切り換えができる簡易操作。

 ○「トリオペン・インプット(品番:503 711、価格:\3,000-)」

  ※ボールペン黒+入力ペン+ペンシル(0.5mm)
  「カタログより抜粋」:1本で3役、1つのボディに複数のペン先を内蔵したトリオペン。ペン先の切り換えはワンハンドの簡易操作。

■使い勝手はどんなものか? 

 今回、「サンフォード・ジャパン株式会社」様から「フォーインワン・インプット」のサンプル(製品版と同じ)をお借りできましたので、使い勝手を報告しましょう。

 (1)先端の部分を取り外すと以下のようなります。

 (2)PDAに付属のスタイラスペンに比べ、当然ながら、重いのですが、この「重さ」が適度で、握り具合とちょうど良いバランスを保っています。

 ※重さ:約25g、長さ:未使用時、約14.5cm、使用時、約13.7cm

 「ロットリング」といえば、製図ペンの代名詞といわれるくらい、プロのデザイナーや設計者を中心に、高い信頼を得ているブランドです。その理由は「操作性」、「線の精密性」、「書き味」といった長い歴史に培われた技術力にあります。このような製品作りへのこだわりと信頼性が、製図ペンだけでなく、万年筆やボールペンを代表とする「ロットリング」のブランドを冠したすべての製品に通じています。

 (3)やはり見た目がお洒落です。PDAを愛用する「彼女・彼」へのプレゼントとしても最適でしょう。

 (4)適度な価格帯に設定されているので、気軽に手が届きます。

 (5)替え芯が用意されているので、長期にわたって使用することが可能です(当然ながら、「蛍光オレンジ」の替え芯も用意されています)。

 (6)ボールペン黒+蛍光オレンジ+入力ペン+ペンシル(0.5mm)という4種類のペンが内蔵されているにもかかわらず、スリムな形状です。

 (7)ペンの種類の切り替えは「ボールペン黒」、「蛍光オレンジ」、「入力ペン」、「ペンシル」のそれぞれのマークを上にしてノックすることで行います。

  ※ペンの種類を示す「マーク」は以下のようになっています。

  左:「入力ペン」マーク、右:「ボールペン黒」マーク

  左:「ペンシル」マーク、右:「蛍光オレンジ」マーク

■サンフォード・ジャパン株式会社

 大手コングロマリットのニューエルグループ傘下のサンフォード・ジャパン株式会社はドイツ資本のロットリング・ジャパンから、サンフォードの買収による社名変更でサンフォード・ロットリングジャパン株式会社と改称、さらに2000年11月にブラウンジレット・ジャパンのステーショナリー部門を買収、2001年1月からサンフォード・ジャパン株式会社と社名変更しています。これにより、サンフォード・ジャパン株式会社のもつ、筆記具を中心とするグローバルブランドは「ロットリング」、「ウオーターマン」、「パーカー」、「ペーパーメイト」、「リキッドペーパー」、「スワン・スタビロ」、「サンフォード」の7ブランドとなっているようです。
 なお、余談となりますが、「ロットリング(Rotring)」とは、ドイツ語で「赤い輪」を意味します。

■次回予告

 今回ご紹介した「サンフォード・ジャパン株式会社」の「ロットリング」の「マルチペンシリーズ」で採用されている「ボールペン替芯(小)/入力ペン(品番:R074 430、価格:\150-)」は他のメーカーの一部の筆記具と互換性があります。
 次回は、この「ボールペン替芯(小)/入力ペン」が使用可能な他のメーカーの筆記具を紹介する予定です。

■あとがき

 この度、記事を書くに当たって、サンプル、カタログの提供、及びカタログ写真の使用を快諾していただいた「サンフォード・ジャパン株式会社」の江崎様、並びに「信頼のおける文房具を、本当に必要としているかたにお届けする」ことをモットーにWeb上での通信販売を行う「信頼文具舗(しんらいぶんぐほ)」店長の和田哲哉様にこの場を借りてお礼を申し上げます。ご自分の住む地域にステーショナリーを扱う店舗がない場合、「信頼文具舗(しんらいぶんぐほ)」をご利用することをお薦めします。

「信頼文具舗(しんらいぶんぐほ)」様からの特典情報(2001年4月末日まで)!(終了)

 「WindowsCE FAN をご覧いただき、当店で『Rotringマルチペン』をお買い上げのお客様全員に、消耗品であるボールペン替芯、そして当店人気商品のノートパッドなど特典をご用意しております(2001年4月末日まで)」

 ・トリオペン  →(黒)替芯+ノートパッド「RHODIA」
 ・フォーインワン→(黒,蛍光)替芯+ノートパッド「RHODIA」
 ・エグゼクティブ→(黒,蛍光,入力ペン)替芯+ノートパッド「RHODIA」

 ※ご注文・お問い合わせの際に「WindowsCE FANを見ました」とお教え下さい。

■ご紹介

■更新状況

  • 2001/03/07(水) 新規作成
  • 2001/05/01(火) 「信頼文具舗(しんらいぶんぐほ)」様からの特典情報を削除(特典期間終了のため)
  • 2003/04/03(木) 画像サイズ縮小、及び画像表示のために「HTMLタグ」修正



サンフォード・ジャパン(株)のグローバルブランド 「ロットリング」のお洒落な「マルチペンシリーズ」


Reported by BEATBOY


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3744d)