Pocket PC ユーザー注目の Windows Mobile 2003 Second Edition 搭載機「Pocket LOOX 700」のスペック情報が海外で流出?

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Pocket PC ユーザー注目の Windows Mobile 2003 Second Edition 搭載機「Pocket LOOX 700」のスペック情報が海外で流出?

■トピックスの内容

メーカーから公式なアナウンスはされていないが、全世界の Pocket PC ユーザーから熱い視線を送られているのが Fujitsu-Siemens の Windows Mobile 2003 Second Edition(以下、SE)搭載機「Pocket LOOX 700」シリーズだ。このシリーズに関するさらに詳細なリーク情報が、海外の「first LOOX.org」で流れている。

リーク情報で明らかになったのは、Pocket LOOX 700 シリーズに、「Pocket LOOX 710」「Pocket LOOX 720」という二つのモデルが用意されているということだ。Pocket LOOX 710 は、従来の Pocket PC と同様の 3.5 インチ / 320×240 ドット QVGA 液晶搭載モデルで、CPU には PXA270 プロセッサの 416MHz を採用。Pocket LOOX 720 は、3.6 インチ / 640×480 ドットの VGA 液晶搭載モデルで、CPU には PXA270 プロセッサの 520MHz を採用、130 万画素のデジタルカメラを内蔵しているとのこと。また、両モデルとも Wi-Fi 、Bluetooth(1.2)を通信機能として持ち、CF / SDIO スロットを備えている。

いずれのモデルも魅力はじゅうぶんだが、中でも Pocket PC ユーザーが望むほぼすべての要素が詰め込まれた Pocket LOOX 720 は、SE 搭載機のフラッグシップモデルとでもいうべき存在になりそうだ。発売は 8 月ごろになると予想されているが、いずれのモデルもまだ米連邦通信委員会の審査を通過していないため、メーカーからの公式アナウンスはもう少し先になるだろう。日本での展開はまったく未定だが、ぜひとも発売してほしいものである。


Pocket PC ユーザー注目の Windows Mobile 2003 Second Edition 搭載機「Pocket LOOX 700」のスペック情報が海外で流出?


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3770d)