米 HP の新 iPAQ「h6315」がついに正式発表―― VGA 液晶搭載の新 Pocket PC「hx4700」など気になる情報も明らかに

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

米 HP の新 iPAQ「h6315」がついに正式発表―― VGA 液晶搭載の新 Pocket PC「hx4700」など気になる情報も明らかに

■トピックスの内容


米国時間の 7 月 26 日、米 Hewlett-Packard(以下、HP)は、GSM / GPRS による音声通話と Wi-Fi、Bluetooth(1.1)による無線データ通信が可能な Windows Mobile 2003 Phone Edition 搭載のスマートフォン「HP iPAQ Pocket PC h6315」(以下、h6315)を正式に発表した。利用可能になるのは今夏の終わりごろで、HP のサイトや、T-Mobile のオンラインストアなどで購入できる。価格は 499.99 米ドルとなっている。

h6315 は、GSM / GPRS、Wi-Fi、Bluetooth という 3 種類の無線通信が利用可能な業界初の PDA となる。大まかなスペックなどに関しては、前日のニュースでお伝えしているとおりで、Symbian OS や Palm OS を搭載したライバルたちがひしめくスマートフォン業界の中でも、大いに人気を集めそうだ。

また、今回の発表に合わせて、Windows Mobile 2003 Second Edition 搭載の新機種「HP iPAQ hx4700 series Pocket PC」「iPAQ-HP iPAQ rx3000」に関しても正式なコメントがなされている。hx4700 は、こちらの記事で紹介した“Explorers”にあたる機種で、4 インチの VGA 液晶に加え、Wi-Fi / Bluetooth(1.2)を内蔵、SD / CF の 2 スロット、Pocket PC 初となるタッチパッドを備えたフルスペックモデルだ。CPU には Bulverde 624MHz を採用し、128MB ROM / 64MB SDRAM、さらには 80MB のファイルストアを含む 135MB のユーザー領域を確保しているという、とにかくぜいたくな仕様となっている。

rx3000 シリーズは HP が“Mobile Media Companion”と呼ぶマルチメディアに特化したモデルで、120 万画素のデジタルカメラを内蔵した「rx3700」とカメラを外した「rx3100」の 2 シリーズが用意されている。いずれも QVGA 液晶(ランドスケープ対応)採用、Wi-Fi / Bluetooth を内蔵しており、SDIO NOW に対応した SD / MMC スロットを一基搭載している。


米 HP の新 iPAQ「h6315」がついに正式発表―― VGA 液晶搭載の新 Pocket PC「hx4700」など気になる情報も明らかに


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3104d)