NTTドコモとモトローラー、新FOMAを共同で開発

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NTTドコモとモトローラー、新FOMAを共同で開発

■トピックスの内容

NTTドコモとモトローラは、新たなFOMA端末を共同で開発することについて基本合意に達し、契約を締結したことを発表した。2005 年春発売を目指し、開発していくという。

共同開発される新FOMA端末は、FOMAと GSM / GPRS 方式のデュアル端末として海外でも利用に可能になる。また、インターネットへのアクセスを可能とするブラウザ及びメールソフトの搭載により、プロバイダーを経由したインターネット接続、moperaなどを経由した公衆無線LANサービスが利用できるという。そのほか、メールに添付された Word、Excel、PowerPoint、PDF などのファイルの閲覧、ハンズフリー通話などに対応した Bluetooth、PIM 機能を標準装備する。

先日、NTT ドコモが来春をめどに米モトローラから「FOMA」端末の調達を開始するというニュースをこちらでもお伝えしたが、この件に関して 同社から正式に発表されたことになる。


NTTドコモとモトローラー、新FOMAを共同で開発


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)