カシオ計算機、2.2 インチ VGA 液晶ディスプレイを開発

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

カシオ計算機、2.2 インチ VGA 液晶ディスプレイを開発

■トピックスの内容


カシオ計算機は、640×480 ドット(VGA)表示可能な 2.2 インチ液晶ディスプレイモジュールの開発を発表した。

同ディスプレは、同社独自の HAST(Hyper Amorphous Silicon TFT)技術をより高精細・高開口率化することで、2.2 インチでありながVGA表示を実現している。現時点で、アモルファスシリコン TFT および低温ポリシリコン TFT の中でも最高精細の 368ppi を実現している。輝度は、従来の QVGA パネルと同等。コントラスト比は 450:1、視野角は上下 160 度左右/ 150 度、表示色は 26 万色となる。

主な用途として、高解像度デジタルカメラ、携帯電話などのモバイル機器での利用が想定されている。VGA 表示が可能なので、Web ページの表示や、GPS 使用時の地図表示エリアの拡大など、モバイル機器の利便性が大きく向上すると思われる。


カシオ計算機、2.2 インチ VGA 液晶ディスプレイを開発


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)