アップルがデジタル画像のビューワ機能を搭載したカラー液晶の「iPod Photo」を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

アップルがデジタル画像のビューワ機能を搭載したカラー液晶の「iPod Photo」を発表

■トピックスの内容


10 月 27 日、アップルは従来の音楽再生機能に加えて、画像データを再生するビューワ機能を追加した「iPod」シリーズの新機種「iPod Photo」を、11 月上旬より発売することを発表した。ビューワ機能の搭載に伴い、液晶は従来のモノクロ液晶から 220×176ドット / 65,536色のカラー液晶へと進化している。ラインアップは 40GB と 60GB の 2 モデルとなっており、それぞれ 10,000 曲 / 15,000 曲の音楽データを保存できる。価格は 40GB モデルが 5 万 7,540円、60GBモデルが7 万 140円(いずれも税込。アップルストア・アップル直営店・およびアップル製品取扱販売店での価格)となっている。

iPod Photo で新たに追加されたビューワ機能は、JPEG、BMP、GIF、TIFF、PNG といった主要な画像フォーマットに対応しており、デジタルカメラなどで撮影した画像を、PC を介して転送することで閲覧できる。また、別売りの「Belkin Media Reader」などを利用すれば、直接 iPod Photo に転送して閲覧することも可能だ。このほかにも、BGM を流しながらのスライドショー機能、iPod Photo 用の新型 Dock「iPod Photo Dock」を介した TV 出力機能などが追加されている。

iPod Photo 発表に合わせてバージョンアップした最新版の「iTunes 4.7」さえインストールしておけば、音楽だけでなく、画像も手軽にシンクしてくれるなど、マルチメディアプレイヤー / ブラウザとしての魅力が格段にアップした iPod Photo 。もともと、vCalender / iCalender フォーマットでのエクスポートが可能な予定表や、vCard ファイル対応のアドレス帳、ToDo 、スリープタイマー、ゲームと、PDA 並の機能も持つオールラウンドなデバイスであるだけに、ますますその人気は高まりそうだ。


アップルがデジタル画像のビューワ機能を搭載したカラー液晶の「iPod Photo」を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3103d)