携帯電話からモニタリングできるネットワークカメラが登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

携帯電話からモニタリングできるネットワークカメラが登場

■トピックスの内容


アイ・オー・データ機器は、携帯電話でモニタリングできるネットワークカメラ「Qwatch (クウォッチ)」を 12 月中旬より発売する。価格は 19,800 円。

同製品は、30 万画素の CMOS カメラを内蔵しており、パソコンや携帯電話で映像もモニタリングできる。本体には、Web サーバー機能が内蔵されており、i モード、EZweb、ボーダフォンライブ!、AirH"PHONE 対応の各携帯電話から確認できる。また、自動的にインターネット接続をセットアップする機能があり、UPnP 対応ルーターに接続することで、自動でルーターをセットアップする「iobbスマート設定」 を備える。そのほか、映像に動きがあったときメールで通知する機能や、画像をサーバーに保存する「モーションディテクト」機能などを搭載する。

対応解像度は、最大 640×480 ドット。最大撮影レートは、20 フレーム/秒となる。動画形式は AVI (MotionJPEG)、静止画は JPEGをサポートする。本体サイズは、32×93×85mm、重量は 260g。電源は付属の AC アダプターから供給される仕様となっている。


携帯電話からモニタリングできるネットワークカメラが登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3773d)