セキュリティ機能を強化した FeliCa サービス対応 FOMA 端末「F901iC」がクリスマスに全国一斉発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

セキュリティ機能を強化した FeliCa サービス対応 FOMA 端末「F901iC」がクリスマスに全国一斉発売

■トピックスの内容


NTT ドコモグループ 9 社は、FeliCa サービスに対応した FOMA 端末「F901iC」を 2004 年 12 月 24 日より発売する。価格はオープン価格で(標準セットの電池パックは税込 2,100 円)、全国のドコモ取り扱い店で一斉に販売を開始する予定となっている。

F901iC は、暗証番号や指紋センサーによって FeliCa の第三者使用を防ぐ「IC カードロック」機能や、あらかじめ登録した電話番号から遠隔操作することで、第三者の操作を防ぐ「遠隔ロック」機能など、前機種「F900iC」でもおなじみの機能を実装している。さらに、外部からコンテンツを導入する際に、そのコンテンツが問題を引き起こすかどうかをチェックする「セキュリティスキャン」機能を搭載し、従来は電話帳やメール、i アプリにのみ対応していたプライバシーモードが発着信履歴、i モーションスケジュール帳などにも対応するなど、セキュリティ機能が強化されている。

セキュリティはもちろんのこと、マルチメディア機能も大幅にパワーアップしており、QVGA の大画面で最大 30 フレーム / 秒の動画再生が可能となっている。また、音楽再生用の「ミュージックプレイヤー」の機能や使い勝手が向上し、閉じたままでの連続再生や早送り、巻き戻しも可能となっている。

このほかにも、メールや「着うた」「着モーション」の容量増加、Flash 機能の拡大など、さまざまな機能が向上しており、前機種のユーザーも乗り換える価値がある魅力的な端末となっている。


セキュリティ機能を強化した FeliCa サービス対応 FOMA 端末「F901iC」がクリスマスに全国一斉発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3101d)