バッファロー、従来よりも 25% 小型化したアルミボディーの USB メモリを発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

バッファロー、従来よりも 25% 小型化したアルミボディーの USB メモリを発売

■トピックスの内容


バッファローは、コンパクトなアルミ筐体を採用した USB メモリ「ClipDrive Mini」シリーズを 2005 年 1 月中旬より発売する。価格は、オープンプライス。店頭予想価格は 128MB モデルが 3,000円前後、256MB モデルが 4,000円前後の見込みとなる。

「ClipDrive Mini」シリーズは、同社の従来製品よりも 25% 以上も小型化を実現した USB メモリだ。また、読み込み速度は最大 10.5 MB/sec、書き込み速度は最大 7.8MB/sec となっており、従来製品よりも高速化している。筐体にはカラフルなアルミ素材を使用しており、本体の強度を高めている。本体サイズは、56.7(幅)mm×17.5(奥行き)mm×8(高さ)mm、重量は約 12.5g。本体には、キャップ紛失を防止用のチェーンが付けられている。

対応OSは Windows 98/Me/2000/XP、Mac OS 9.0〜9.2.2、Mac OS X 10.1 以降となる。同社が配布しているデータの誤消去を防ぐソフト「ClipDriveセキュリティ」が利用可能。


バッファロー、従来よりも 25% 小型化したアルミボディーの USB メモリを発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)