au、SD-Audio規格に対応した携帯電話を発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

au、SD-Audio規格に対応した携帯電話を発売

■トピックスの内容


KDDIと沖縄セルラーは、新サービスの「着Flash」やSD-Audioに対応した携帯電話を2月下旬に発売する。価格はオープンプライス。

同製品は、スライドボディーを採用した三洋電機製のCDMA 1X WIN端末だ。音新サービスの「着Flash」や、SD-Audio、EZ着うたフルなどをサポートしているほか、CDからminiSDカードに記録した音楽が聴ける(SD-Audio規格)。利用する場合は、別途松下電器製の「SD-Jukebox」と、「セキュア対応(著作権保護機能)」のリーダーライターが必要となる。FMアンテナを内蔵し、FMラジオの最長60分程度の録音も可能。ICレコーダー機能も装備しており、AACコーデックで最長5時間の録音ができる。

カメラ機能は、約11cmまでの近接撮影が可能なAF機能つきの133万画素CMOSカメラを搭載する。液晶ディスプレイは、2.2インチ、240×320ドット、26万色表示に対応したTFTカラー液晶を搭載する。本体サイズは、約49×98×23mm、重さが約117g。バッテリー駆動時間は、連続通話時間で約220分、連続待受時間は約280時間となる。


au、SD-Audio規格に対応した携帯電話を発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)