ドコモから世界最小のメガピクセル i モード端末「Premini-II」が登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ドコモから世界最小のメガピクセル i モード端末「Premini-II」が登場

■トピックスの内容


NTT ドコモグループ 9 社は、i モード対応携帯電話「premini-II(プレミニ・ツー)」を開発したことを明らかにした。同端末は昨年の 5 月に発表された「premini」(premier+mini を意味する造語)の後継機にあたる mova 端末で、製作はソニー・エリクソンが行っている。前機種には搭載されていなかったデジタルカメラ(130 万画素)機能を搭載、外部記録メディア「メモリースティック Duo」にも対応している。本体カラーは Black / Silver / Brown の 3 色で、発売日や価格などの詳細はまだ明らかにされていない。

新たにデジタルカメラ機能を搭載したことにより、重量は前機種の 69g から 97g へと増量。サイズも高さ 105mm×幅 46mm×厚さ 19.4mm と大型化している( 初代 premini は高さ 90mm×幅 39mm×厚さ 19mm)。とはいえ、手のひらにすっぽりと収まってしまう驚異的な小ささに変わりはない。本体に合わせて、液晶は 1.3 インチから 1.9 インチへとサイズアップ。バッテリも容量を増やせたのか、待ち受けが約 300 時間から約 450 時間に、連続通話が 約 100 分から約 140 分へと延びている。若干の大型化によってユーザーが受ける恩恵はかなりのものと言っていいだろう。

2 月 3 日からは開発を記念したスペシャルサイトも公開されるとのことで、詳細に関してはそちらで明らかになるはずだ。少しでも早く同端末に触れてみたいという人は、1 月 30 日からソニービルのソニーショールーム(東京都台東区銀座) / メディアージュ ソニースタイル(東京都港区台場) / ソニースタイル ストア(大阪府大阪市北区梅田)の 3 箇所で体験コーナーが設けられるとのことなので、そちらに行ってみるといいだろう。


ドコモから世界最小のメガピクセル i モード端末「Premini-II」が登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3099d)