KDDI が CF タイプの通信専用 WIN データカード「W03H」を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

KDDI が CF タイプの通信専用 WIN データカード「W03H」を発表

■トピックスの内容


KDDI、沖縄セルラーは、最大 2.4Mbps の高速データ通信が可能なコンパクトフラッシュ型通信専用カード「W03H」を発表した。発売時期は,2 月下旬を予定しており、価格はオープン価格。Windows 以外に、PocketPC2003、PocketPC2003SE での利用が可能だ。

W03H は、CDMA2000 1x EV-DO 方式に対応しており、下りで最大 2.4Mbps 上り最大 144kbps という高速データ通信が可能だ。WIN データカードといえば、すでに 2GHz 帯での音声通話が可能な「W02H」が発売されているが、W03H は、音声通話は利用できず、利用する帯域も 800MHz 帯のみとなっている。


KDDI が CF タイプの通信専用 WIN データカード「W03H」を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3101d)