SDメモリーカードスロットと、512MBのメモリを内蔵したデジタルオーディオプレーヤーが登場

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

SDメモリーカードスロットと、512MBのメモリを内蔵したデジタルオーディオプレーヤーが登場

■トピックスの内容


ベンキュージャパンは、SDメモリーカードスロットを搭載したデジタルオーディオプレーヤー「Joybee130」を2月中旬より発売する。価格はオープンプライスとなっており、価格は店頭予想価格15,000円前後。

SDメモリーカードスロットは、最大1GBのSDメモリカードに対応しており、本体に内蔵された512MBにメモリと合わせることで、最大容量1.5GBのオーディオプレーヤーとして利用できる。対応するオーディオ形式は、MP(8kbps〜320kbps)とWMA(32kbps〜192kbps)。音質を改善する「SRS WOW」を内蔵。ポップやクラッシックといった7つのイコライザーモードがプリセットされている。そのほか、FMチューナーを搭載するほか、FM録音、内蔵マイクによるボイス録音機能も備える。

対応OSは、Windows98SE/Me/2000/XP、Mac OS X10.3.3以上。PCとの接続はUSB2.0。PCからオーディオデータの転送は、同社のオリジナルソフト「Q-music」で行える。本体サイズは、72.5×50.6×17.9mm、重量は約41g。


SDメモリーカードスロットと、512MBのメモリを内蔵したデジタルオーディオプレーヤーが登場


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)