NTT ドコモが PDA、パソコン向けのサービス「M-Stage」を終了

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NTT ドコモが PDA、パソコン向けのサービス「M-Stage」を終了

■トピックスの内容

NTT ドコモグループ 9 社は、「M-stage コンテンツメニュー / アプリケーションメニュー」「M-stage book」「M-stage Vライブ(Openチャンネル、Member'sチャンネル)」をはじめとする、ドコモの PHS 端末を介して各種コンテンツを楽しむサービスを、2005 年 6 月 30 日をもって終了することを明らかにした。

サービスの終了に伴い、サービス申し込みの時に交わしたインフォゲート契約も、同日をもって終了となる。ただし、インフォゲート契約に基づいて提供されていた「mopera メール(POP、IMAP)」、企業向けリモートアクセスサービス「BINWAN」「ビジネス mopera アクセスシンプル」に関しては、契約形態が変わるのみで、引き続きサービスが行われる。また、「M-stage V ライブ」に関しては、FOMA 端末向けサービスである「M-stageV ライブ Free チャンネル」のみ継続されるとのことだ。


NTT ドコモが PDA、パソコン向けのサービス「M-Stage」を終了


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3104d)