エヌエイチジャパン、256MBの内蔵メモリを搭載した9,980円のデジタルオーディオプレーヤーを発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

エヌエイチジャパン、256MBの内蔵メモリを搭載した9,980円のデジタルオーディオプレーヤーを発売

■トピックスの内容


エヌエイチジャパンは、256MBのフラッシュメモリを内蔵したポータブルオーディオプレーヤー「v@mp VP-600D」シリーズの新モデルを発表した。価格はオープンプライス、店頭予想価格は9,880円前後の見込み。

同製品は、MP3/WMA形式のオーディオデータが再生可能となっており、WMA DRM形式の再生もサポートする。対応するビットレートはMP3が8〜320kbps、WMAが64kbps〜192kbps。本体には、128×32ドット、ID3タグ表示可能なバックライト付き液晶モニタを装備する。PCとの接続は、USB1.1。ストレージクラスとしても認識し、USBメモリとしても利用可能。

本体サイズは、22(幅)×25(奥行き)×63(高さ)mm、重量が約26g。バッテリは、単4アルカリ電池1本を使用し、連続再生時間が約12時間となる。


エヌエイチジャパン、256MBの内蔵メモリを搭載した9,980円のデジタルオーディオプレーヤーを発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)