アイ・オー・データ機器、SDメモリーカードのスタンダードモデルなどを一挙発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

アイ・オー・データ機器、SDメモリーカードのスタンダードモデルなどを一挙発売

■トピックスの内容


アイ・オー・データ機器は、SDメモリーカードのスタンダードモデル6製品と、ハイスピードモデル1製品を2月下旬に発売する。価格はオープンプライス。

ラインナップされているモデルは、転送速度2MB/Secの32MBモデル(店頭予想価格2,180円前後)、64MBモデル(店頭予想価格2,480円前後)、128MBモデル(店頭予想価格3,480円前後)、256MBモデル(店頭予想価格5,380円)、512MBモデル(店頭予想価格8,800円前後)、1GBモデル(店頭予想価格15,800円前後)のスタンダードモデル6製品のほか、転送速度10MB/Secの256MBモデル(店頭予想価格5,980円前後)。

SDMI(Secure Digital Music Initiative)規格準拠の著作権保護機能を搭載。SDメモリーカード対応のデジカメなら相性問題を気にせず使える「デジカメ何でもOK!」や、3年間保証の「AAA保証」、データ復旧ソフト「DataSalvager LE」の無料ダウンロードなど、さまざまな特典が付属している。


アイ・オー・データ機器、SDメモリーカードのスタンダードモデルなどを一挙発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)