KDDI と日立が携帯電話から PC をコントロールできる「µVNC」の販売を開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

KDDI と日立が携帯電話から PC をコントロールできる「µVNC」の販売を開始

■トピックスの内容


日立システム & サービスと KDDI は、au 携帯電話から遠隔地にある PC の操作が可能になる ビジネスアプリケーション「µVNC(マイクロ・ブイ・エヌ・シー) for BREW」の販売を、3 月 28 日より開始すると発表した。

µVNC は、いわゆるリモートデスクトップソフトだ。PC 側にサーバソフトをインストールしておくことで、µVNC がクライアントとして動作し、PC を操作することが可能になる。もともとは、オープンソースである VNC(Virtual Network Computer)の技術をベースにしているが、携帯機器などに組み込むために、日立システム & サービスが独自のプログラムとして完全に書き直している

現在、対応機種は W21S / W21CA / W31SA / W22SA / A5504T の 5 機種のみとなっているが、今後順次追加していくとのことだ。µVNC の使用に際しては、“ダブル定額”“パケット割WINスーパー / WINミドル”“EZweb・Eメールのお支払い上限額”の対象外となる。リモートデスクトップソフトは通信の際に大量のデータをやり取りすることになるので、“パケ死”にならないよう注意したい。

なお、同アプリケーションは法人向けとなっているが、4 月 30 日まで行われるキャンペーンを利用すれば、個人ユーザーでも入手が可能だ。詳細に関してはこちらのサイトを参照してほしい。


KDDI と日立が携帯電話から PC をコントロールできる「µVNC」の販売を開始


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3099d)