おサイフケータイでクレジット決済を可能にするサービス事業が始動

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

おサイフケータイでクレジット決済を可能にするサービス事業が始動

■トピックスの内容

NTT ドコモ、三井住友フィナンシャルグループ、三井住友カード、三井住友銀行は、新たなクレジット決済サービス事業の共同推進を中心とする業務・資本提携について、4社間で合意したことを発表した。今回の発表に合わせて、NTT ドコモは、三井住友カードの発行済み株式総数の 34 %にあたる普通株式を、約 980 億円で取得する予定であることも明らかにした。

提携の中心となるクレジット決済サービスは、ソニーが開発した非接触 IC カード技術“Felica(フェリカ)”を搭載した携帯電話――いわゆる“おサイフケータイ”によってクレジット決済を行うというもの。NTT ドコモと三井住友カードが共同で、おサイフケータイによるクレジット決済サービスのためのプラットホームを立ち上げる予定となっている。

NTT ドコモは、クレジット決済サービスの利用が可能な端末を早期に設置し、サービス開始に合わせて、新たなクレジットカードの発行などを行っていくとしている。


おサイフケータイでクレジット決済を可能にするサービス事業が始動


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)