So-netのPHSパケット通信サービス「bitWarp PDA」に、デル“Axim”が新しく追加

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

So-netのPHSパケット通信サービス「bitWarp PDA」に、デル“Axim”が新しく追加

■トピックスの内容


 ソニーコミュニケーションネットワーク(So-net)は、7月19日、同社の提供するPHSパケット通信サービス「bitWarp PDA」において、デル製のPDA「Axim X50v」と「Axim X50」の2機種を、新しく対応機種に追加させたことを発表した。これにより、同サービス対応のPDAは18機種となった。

 「bitWarp PDA」は、DDIポケットのPHS網を使った、月額2100円で利用できる定額制のPHSパケット通信サービス。ただし、新規登録時に初期費用と専用通信カードを別途購入する必要がある。

 「bitWarp PDA」を利用するには、まず手持ちのPDAに合った機器認証ツールを事前に同社サイトよりダウンロード、インストールしなければならない。その後、サービスへの入会手続きを行う。今回、新しく追加されたデル製PDAの機器認証ツールは、本日より同サービスのサイトにおいて公開されている。


So-netのPHSパケット通信サービス「bitWarp PDA」に、デル“Axim”が新しく追加


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)