「FOMA M1000」に不具合――時刻表示が不正確に

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

「FOMA M1000」に不具合――時刻表示が不正確に

■トピックスの内容


 NTTドコモは、同社の販売している「FOMA M1000」に、時刻が正確に表示されなくなる不具合があることを明らかにした。同社では、22日より故障修理窓口においてソフトウェア更新の受付を開始している。受付の対象となるのは、M1000本体の電池パックを外したシール部分に表記されている製造年月が、“2005-06”までの機体。“2005-07”のものはすでに改善済みとのことだ。

 この不具合は、省電力モード中に画面をタップするなどして通常モードに復帰した場合、時計画面の“現在の国/都市」や「その他の国/都市」を変更した場合、午前0時を経過した場合、の3つの条件において発生する。同社では、この不具合によって通話や保存したデータなどに影響が出ることはないとしている。


「FOMA M1000」に不具合――時刻表示が不正確に


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)