米モトローラ、WiFi対応のビジネス向け携帯電話など最新モデル3機種を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

米モトローラ、WiFi対応のビジネス向け携帯電話など最新モデル3機種を発表

■トピックスの内容


 米モトローラは26日(現地時間)、WiFiに対応した携帯電話「A910」や、手描き入力機能を搭載した「A728」、「A732」などのニューモデル3機種を発表した。

 「A910」(写真上)は、無線LAN機能を搭載したGSM/GPRS対応端末。屋外ではGSM、通信の繋がりにくい屋内では無線LANと、シームレスで快適な通信環境を提供する。プラットフォームには、次世代型のLinux-Javaソフトウェアを採用している。また、130万画素のデジタルカメラを搭載し、動画再生機能も備え、外部メモリーにはTransFlashを採用している。

 GPRS端末の「A728」(写真左下)は、手描き入力機能を搭載しているのが特長だ。タッチスクリーン式のディスプレイを採用し、スタイラスペンも付属している。辞書機能を搭載し、POP3メールやMMSにも対応。ビジネスマン向けの携帯端末機となっている。

 「A732」(写真右下)は、スライドボディ型のGSM端末機。中文とローマ字を指でなぞって入力できる“Finger Text”機能をサポートしている。また、8倍ズームが可能なデジタルカメラを搭載。Bluetoothにも対応、外部メモリーはTransFlashとなっている。


米モトローラ、WiFi対応のビジネス向け携帯電話など最新モデル3機種を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)