NECインフロンティア、業務用PDAの新モデル「Pocket@i EX」を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NECインフロンティア、業務用PDAの新モデル「Pocket@i EX」を発表

■トピックスの内容


 NECインフロンティアは、同社の販売する業務用PDA“Pocket@i”シリーズの後継モデル「Pocket@i EX」を新たに開発したと発表した。同モデルは、CPUにIntel PXA27xを搭載し、OSにはWindows CE 5.0を採用している。価格はオープンプライスで、8月1日より販売活動を開始。9月上旬より出荷を開始するとしている。

 「Pocket@i EX」は、従来のシリーズに比べて堅牢性をさらに向上させ、今回、新たにRFIDタグリーダライタ搭載モデルや一次元/二次元一体型のコードスキャナー搭載モデルなどの計4モデルを登場させた。RFIDタグリーダライタ搭載モデルは、スキャナが本体背面に組み込まれており、ISO/IEC15693に準拠したICタグ情報の読み書きが可能。また、二次元コードスキャナ搭載モデルでは、一次元コードだけでなく、QRコードやRSコンポジットなどの二次元コードも読み取ることができる。ほかにも、スキャナ非搭載モデルや、一次元スキャナのみの搭載モデルもあり、用途に合わせて選択することが可能だ。

 同モデルは、手袋をしていても使いやすいようにキーの配置を工夫するなど、業務上の操作性に優れている。また、1.5mの高さからコンクリートに落下しても耐えられる堅牢性に、国際規格“IEC 529 IP54”に準拠した防塵防水機能も併せ持つ。さらに、IEEE802.11b/gに対応した無線LAN機能も搭載し、高速で安定した通信品質を実現している。無線LANを利用したVoIP音声通話にも対応、自動販売機との通信インターフェースや、Bluetooth機能も内蔵している。


NECインフロンティア、業務用PDAの新モデル「Pocket@i EX」を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3104d)