Vodafone、3G携帯の最新モデル「703SH」と「903SH」を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Vodafone、3G携帯の最新モデル「703SH」と「903SH」を発表

■トピックスの内容


 Vodafoneは、7月28日、シャープ製の3G携帯電話の最新モデル、「703SH」と「903SH」を発表した。価格は両機種ともオープンプライス。発売時期は、「703SH」が8月上旬、「903SH」が8月中旬となっている。

 「703SH」(写真右)は、W-CDMA/GSMに対応した携帯端末で、Vodafoneの3G携帯の中では最軽量となる107gのコンパクトサイズを実現。ディスプレイには、2.0インチQVGA液晶を採用している。また、130万画素のCMOSカメラを搭載し、最大でSXGA(1280×960)サイズの写真が撮影できる。Bluetoothにも対応しており、パソコンとのワイヤレス通信が可能だ。本体のカラーは、オレンジ、グリーン、ホワイト、ブラックの4色から選べるようになっている。

 「903SH」(写真左)も、「703SH」と同様、W-CDMA/GSMに対応した携帯端末。光学2倍ズーム、オートフォーカス対応の320万画素CCDカメラを搭載し、ディスプレイには2.4インチのASV液晶が採用されている。大迫力のサウンドを楽しめる「3Dサラウンド対応ステレオサイドスピーカー」も搭載。リアルな着信音やゲームサウンドをそのまま聴くことができる。こちらは、レッド、ブラック、ホワイトの3色が用意されている。また、外部メモリーは、両機種ともminiSDカードを採用している。


Vodafone、3G携帯の最新モデル「703SH」と「903SH」を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3104d)