NTT コミュニケーションズが PocketPC 対応のホットスポット自動接続ユーティリティを配布

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NTT コミュニケーションズが PocketPC 対応のホットスポット自動接続ユーティリティを配布

■トピックスの内容

NTT コミュニケーションズは、同社が提供する公衆無線 LAN サービス“ホットスポット”用ユーティリティソフトの Pocket PC 版提供を、8月1日より開始した。ダウンロードは無料。対応 OS は、Windows Mobile 2003 と PocketPC 2002 で、これ以外の OS での利用はサポート対象外となっている。

同ユーティリティは、ホットスポットのエリア情報検索が可能で(登録時にはすべてのエリアを表示)、ホームページのあるサービスエリア、プリペイドカード(1DAY PASS PORT) を購入可能なエリアなど、細かな情報を手軽に検索できる。ネットワークに接続することで、新たに最新のエリア情報を取り込むことも可能となっている。また、通常は ID やパスワードの入力が求められるホットスポットに自動ログインをするための機能も備えている。

なお、ソフトウェアのダウンロードには、ホットスポットのログイン ID およびパスワードが必要になる。より快適にホットスポットを利用したいという人は、こちらのユーティリティを導入することをお勧めする。


NTT コミュニケーションズが PocketPC 対応のホットスポット自動接続ユーティリティを配布


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3679d)