SharpがモバイルノートPC“Mebius”の企業向け最新モデルを発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

SharpがモバイルノートPC“Mebius”の企業向け最新モデルを発表

■トピックスの内容


 Sharpは、モバイルノートPC“Mebius”シリーズの最新モデルとして、企業向けにセキュリティ機能を強化した「PC-NH50K」と「PC-NH50KA」の2機種を、9月9日より発売することを発表した。価格は、オープンプライス。

 “PC-NH50”シリーズは、個人認証用のUSBセキュリティキー専用ポートを搭載し、市販のUSBキーを利用することで、第三者による不正使用を未然に防ぐことができる。ハードディスクにも直接パスワードを設定することができ、ハードディスクの盗難による情報の漏洩にも配慮されている。また、ハードディスクをゴム状の絶縁素材“ゲルブーツ”を用いて固定。外側キャビネットにマグネシウム合金を採用するなどし、堅牢性も向上させている。

 「PC-NH50K」は、タッチパネル式の12.1型液晶ディスプレイを搭載したモデルで、付属のスタイラスペンで直接画面から操作が行える。「PC-NH50KA」は、このタッチパネル式液晶を、通常の液晶ディスプレイに変更したモデル。OSには、WindowsXP Professionnal Service Pack2を採用している。CPUは、超低電圧版インテル Celeron M 373(1GHz)を搭載。ハードディスクは40GBで、512MBのメインメモリを内蔵する(増設不可)。インターフェースには、TypeIIのCFカードスロット1つと、セキュリティ専用のUSBポート(USB1.1)のほか、USBポート(USB2.0)2つ、無線LANなどを備える。バッテリの駆動時間は約4.5時間。重さは、「PC-NH50K」が約1.37kgで、「PC-NH50KA」が約1.29kgとなっている。


SharpがモバイルノートPC“Mebius”の企業向け最新モデルを発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3099d)