KDDI が携帯電話の助手席向けカーナビサービス“EZ 助手席ナビ”を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

KDDI が携帯電話の助手席向けカーナビサービス“EZ 助手席ナビ”を発表

■トピックスの内容


KDDI、沖縄セルラーは、ナビタイムジャパンとの協業による CDMA 1X WIN 端末向けの助手席向けカーナビゲーションサービス“EZ 助手席ナビ”を、9 月 8 日より開始すると発表した。同サービスは、GPS 衛星の位置情報を利用する“EZナビウォーク”の技術などをベースにしたもので、助手席に座るユーザーがナビゲーションをしやすいように最適化されている。

同サービスでは、自動車案内専用の地図を配信するだけでなく、交差点名称の自動音声読み上げ機能、ルートを外れた場合に自動でルートを再探索するオートリルート機能など、多彩なナビゲーション機能が搭載されている。利用料金は、1 日 (24 時間)157 円コース(税込)と月額 315 円コース(税込)の 2 コース選択が可能となっている。対応端末は、PENCK / W32SA / W31SA / W31T / W31CA / W31K / W31S / W22SA / W22H / W21CA(CA II) / W21T / W21S / W21SA 。W21S、W21SA では、“EZ ナビウォーク”との連携が非対応となっている。


KDDI が携帯電話の助手席向けカーナビサービス“EZ 助手席ナビ”を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3828d)