ウィルコムがフルブラウザを搭載した新端末 4 機種を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ウィルコムがフルブラウザを搭載した新端末 4 機種を発表

■トピックスの内容

ウィルコムおよびウィルコム沖縄は、音声端末の新ラインナップとして、「WX310K」「WX300K」(いずれも京セラ製)「WX310SA」(三洋製)「WX310J」(日本無線製)の 4 機種を発売すると発表した。4 機種共に液晶の解像度は QVGA で、PC 向けのサイトが閲覧可能なフルブラウザを搭載。リモートロック、USB ケーブルによる PC 接続、POP3 / SMTP メール機能を有している。

機種別の機能としては、WX300K 以外の 3 機種が、4x パケット通信(126kbps)に対応(WX300K は 32kbps の 1x パケット通信)し、外部 SD スロット、PC 用のファイルが閲覧可能なビューア(WX310K が「ピクセルビューア」、WX310SA と WX310J が「DocumentViewer」)を搭載している。全機種共に導入しているフルブラウザも機種によって異なり、WX310K と WX300K は「Opera」、WX310SA と WX310J は、「NetFront V3.3」を搭載している。

Java™ に対応した WX310SA と WX310J の 2 機種に関しては、ナムコの「パックマン」「ギャラクシアン」、タイトーの「スペースインベーダー」など、多数の提供予定タイトルも発表されている。ラインナップには、最近注目を集めている携帯向けのブラウザ「jig ブラウザ」も名を連ねている。


ウィルコムがフルブラウザを搭載した新端末 4 機種を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)