Intel がスマートフォンなどをターゲットにした高速 NOR フラッシュメモリを出荷

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Intel がスマートフォンなどをターゲットにした高速 NOR フラッシュメモリを出荷

■トピックスの内容

米 Intel は、現地時間の 11 月 17 日に、90 ナノメートル(nm)技術を用いた初の NOR フラッシュメモリ「StrataFlash Cellular Memory(M18)」(以下、M18)の出荷を開始した。同製品は、カラー液晶、ウェブブラウジング、ビデオなど、多機能化する携帯電話に向けたもので、第五世代マルチレベルセル(MLC)技術の採用によって、130 ナノメートル技術を用いた製品と比較して、より高速・高密度で、低い電力消費量を実現している。

同社によると、M18 の読み込み速度は業界最速とのことで、次世代携帯向けチップセットと同じバススピード(最大 133MHz)で動作する。これにより、ユーザーアプリケーションの実行も、従来のものより速くなるという。書き込み速度は最大 0.5MB / 秒で、3 メガピクセルのデジタルカメラと、MPEG4 ビデオをサポート。プログラムに要する電力は従来の 1 / 3 、消去に要する電力は、1 / 2 となっている。また、新たに“Deep Power Down”モードが追加されているとのことだ。


Intel がスマートフォンなどをターゲットにした高速 NOR フラッシュメモリを出荷


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3122d)