マイタックジャパンが最新版「MioMap 1.3J」を搭載した「Mio168RS」を発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

マイタックジャパンが最新版「MioMap 1.3J」を搭載した「Mio168RS」を発売

■トピックスの内容


マイタックジャパンは、GPS モジュールとアンテナを搭載した Windows Mobile 2003 Second Edition 搭載の Pocket PC「Mio168RS」に、最新版のパーソナルナビゲーションソフト「MioMap 1.3J」を標準搭載したパッケージを、12 月 5 日より発売する。価格はオープン価格で、メーカー想定価格は 4 万 9,800 円。

Mio168RS は、今年 2 月に同ソフトのバージョン 1.0 を標準搭載し、全国版の地図を収録した 1GB のSD カードを同梱したパッケージが発売されており、一般的な Pocket PC ユーザーはもちろん、普段は PDA に興味を示さない層のユーザーからも高い評価を得ていた。

今回バージョンアップが行われた MioMap では、「Pocket Mapple Ver.6 for Mio」との連動機能、屋外での視認性を高める画面モードなどが追加されている。


マイタックジャパンが最新版「MioMap 1.3J」を搭載した「Mio168RS」を発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3127d)