美貴本がウェアラブルディスプレイ「i-Visor FX601」の販売を開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

美貴本がウェアラブルディスプレイ「i-Visor FX601」の販売を開始

■トピックスの内容


株式会社美貴本は、韓国 DaeyangE & C 社が開発した「i-Visor FX601」(アイバイザー エフエックス601)の販売を、12 月 12 日より開始する。本製品は、メガネをかける感覚で装着する小型のディスプレイ。PC の映像を見ることができるデバイスで、144 万画素の高画質 SVGA パネルを採用し、あたかも 2 m 先に約 60 インチの大画面があるように見えるという。

また、歪みの少ない自由局面プリズムを採用したことによって視野角 42 度を実現しており、従来のヘッドマウントディスプレイよりも臨場感・没入感が高くなるのが特徴としている。電源は USB ポートより供給するタイプで、重量(ヘッドセット部)は 120g 以下と発表されている。価格は 36 万 7,500 円(税込)となっており、気軽に購入できる製品とは言えないが、製品数が少なくなっているヘッドマウントディスプレイの分野において、選択肢が一つ増えることになるのはうれしい限りだ。


美貴本がウェアラブルディスプレイ「i-Visor FX601」の販売を開始


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (4143d)