ビデオ iPod よりも多機能――クリエイティブが薄型・軽量のマルチメディアプレイヤー「ZEN VISION:M」を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ビデオ iPod よりも多機能――クリエイティブが薄型・軽量のマルチメディアプレイヤー「ZEN VISION:M」を発表

■トピックスの内容


クリエイティブは、ポータブルメディアプレーヤー「ZEN VISION」シリーズの新機種「ZEN VISION:M」を、12 月中旬より発売すると発表した。価格はオープン価格で、同社オンラインショップでの価格は 3 万 9,800 円(税込)。本体カラーはホワイト、グリーン、ブラックの 3 色が用意されており、ホワイトモデルのみ 12 月下旬の発売となっている。

ZEN VISION:M は、本体サイズが約 62mm(幅)× 104mm(高さ)× 19mm(厚さ)、重量約 166g と、従来のシリーズに比べて大幅にスマート化されているのが特徴だ。液晶は 2.5 インチ QVGA 解像度のバックライト付きカラー液晶を採用。メディアはハードディスクを採用しており、容量は 30GB のみとなっている。再生フォーマットは、音楽が MP3 / WMA / WAV、動画が WMV9 / DivX / XviD / MPEG2 / MPEG1 / Motion-SPEG と多彩なフォーマットに対応。JPEG 画像の表示も可能だ。連続再生時間は、音楽が最大約 14 時間、動画が最大約 4 時間。また、FM ラジオチューナーも搭載している。

外観こそ圧倒的な市場シェアを誇るアップルの動画再生対応「iPod」に似たものとなっているが、多彩なフォーマットへの対応、FM チューナー搭載と、より多機能で、幅広い使いこなしが可能だ。洗練されたインターフェース、使いやすい管理ソフト「iTunes」など、トータルでの完成度の高さが iPod の魅力だが、機能面や、ファイル形式などの制限に物足りなさを感じていた人は、こちらの製品を選択肢に入れてみてはいかがだろうか。


ビデオ iPod よりも多機能――クリエイティブが薄型・軽量のマルチメディアプレイヤー「ZEN VISION:M」を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (4143d)