ウィルコムの W-SIM にメール関連の不具合発生―― W-ZERO3 用など修正用ソフトウェアを配布

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ウィルコムの W-SIM にメール関連の不具合発生―― W-ZERO3 用など修正用ソフトウェアを配布

■トピックスの内容


ウィルコムおよびウィルコム沖縄は、同社が提供する PHS 通信モジュール“W-SIM”(ネットインデックス製:RX410IN)において、パケット通信終了後に広域にわたって移動した場合、電話や各種メールサービスが受信できない現象が発生する可能性があると発表した。

原因となっているのは、W-SIM のソフトウェア不具合で、ネットインデックスが現在サイト上で提供している修正用ソフトウェアを導入することによって解消する。対象となるのは、Windows Mobile 5.0 を搭載した「W-ZERO3」(シャープ製)と、USB データジャケット「DD」。PC を介して W-ZERO3 / DD を修正するためのソフトウェアは本日よりダウンロード可能となっているが、W-ZERO3 単体で更新するためのソフトウェアは、29 日からの配布となる。

PC環境が無い場合は、最寄りのウィルコムストアへの持ち込むことでもソフトウェアの修正が行える。ウィルコムカウンターでも、メーカー修理の形で対応するとのことだ。

※バージョンアップが正常に完了しない事例が確認されたため、現在ソフトウェアの公開は一時停止されている


ウィルコムの W-SIM にメール関連の不具合発生―― W-ZERO3 用など修正用ソフトウェアを配布


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)