米 Cingular Wireless が Windows Mobile 5.0 搭載スマートフォン「Cingular 2125」の提供を開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

米 Cingular Wireless が Windows Mobile 5.0 搭載スマートフォン「Cingular 2125」の提供を開始

■トピックスの内容


現地時間の 18 日、米 Cingular Wireless は、OS に Windows Mobile 5.0 を採用した EDGE ネットワーク対応のスマートフォン「Cingular 2125」の提供を開始すると発表した。同社のリリースによると、Windows Mobile 5.0 を搭載したスマートフォンの米国でのリリースは、今回が初となる。価格は 2 年契約込みで 199 ドル(US)。

Cingular 2125 は、台湾 High Tech Computer 社が製造を手掛けた端末で、Cingular Wireless のカンパニーブランドを冠した初の B2B デバイス。液晶は 2.2 インチの QVGA カラー液晶を採用。OMAP 850 200MHz のプロセッサ、64MB SDRAM / 64MB FlashROM、130 万画素のカメラ機能を搭載する。また、Bluetooth 1.2 によるデータ通信が可能となっている。2006 年の前半には、ダイレクトプッシュメール技術を特徴とする“Security Feature Pack”による機能拡張も行われる予定だ。


米 Cingular Wireless が Windows Mobile 5.0 搭載スマートフォン「Cingular 2125」の提供を開始


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3101d)