W-ZERO3 にライバル登場? NTT ドコモが HTC 製 Windows Mobile 端末の導入を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

W-ZERO3 にライバル登場? NTT ドコモが HTC 製 Windows Mobile 端末の導入を発表

■トピックスの内容


NTT ドコモと台湾の High Tech Computer 社は、Microsoft 社の Windows Mobile 5.0 日本語版を搭載した High Tech Computer 社製のモバイル情報端末を、NTT ドコモが導入することで基本合意に達したと発表した。

今回の High Tech Computer 社製端末の導入は法人を対象としたもので、Windows Server や Exchange Server との連携によるモバイルメッセージング、業務支援などのシステムソリューションに活用するとのこと。導入時期は、2006 年下期予定となっている。NTT ドコモから発表された端末の仕様は、下記のとおり。

《High Tech Computer 社製モバイル情報端末》
・W-CDMA 方式およびGSM / GPRS 方式のデュアル端末
・Windows Mobile 5.0 搭載
・音声通話、テレビ電話、パケット通信対応
・無線 LAN 対応
・QWERTY 配列キーボード搭載

High Tech Computer 社製で Windows Mobile を採用した QWERTY 配列キーボード搭載端末と言えば、すぐに思い浮かぶのが「HTC Universal」(写真)。まだ正式にどのような端末になるのかが発表されたわけではないが、恐らくこの端末をベースにしたものになるのではないだろうか。

HTC Universal と言えば、国内では日本語化する熱狂的なユーザーがいるほどの魅力的な端末。ぜひとも一般市場向けにも販売を行ってほしいものだ。

【1 月 24 日追記】一部報道によると、NTT ドコモ広報では「基になるモデルはなく、現在開発中」とコメントしているとのこと。これで HTC Universal や HTC Hermes ベースの端末という線は消えたようだ。続報に期待したい。


W-ZERO3 にライバル登場? NTT ドコモが HTC 製 Windows Mobile 端末の導入を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3100d)