ノキア・ジャパンが海外専用のトライバンド端末「Nokia 3220」を国内で発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ノキア・ジャパンが海外専用のトライバンド端末「Nokia 3220」を国内で発売

■トピックスの内容


ノキア・ジャパンは、GSM 900 / 1800 / 1900 に対応したトライバンド端末「Nokia 3220」の国内販売を、“Nokia store(ノキア・ストア)”“Nokia @O-parts lifestyle shop(ノキア・アット・オーパーツ・ライフスタイル・ショップ)”と、ノキアのオンラインショップで本日より開始した。本体カラーはブラックとホワイトの 2 色。ノキアオンラインショップでの価格は 2 万 790 円(税込)となっている。

Nokia 3220 は、北米の主要地域をはじめとするヨーロッパやアフリカ、アジア太平洋地域(日本、韓国を除く)、中南米で採用されているGSM 通信規格に対応したトライバンド端末。国内での通話は不可能で、旅行や出張など、海外へ渡航した際の利用が前提となる。また、KDDI と沖縄セルラーが販売する“au ICカード”対応機種の GSM ローミングサービス“GLOBAL EXPERT(グローバルエキスパート)”にも対応しており、au IC カードを差し込むことで、日ごろ利用している電話番号のまま、GLOBAL EXPERT が利用できる。

主な機能は、MMS / SMS、カメラ機能(静止画 / 動画)、ボイスレコーダーなど。本体サイズは、幅約 44.2mm×高さ約 104.5mm×奥行き約 18.7mm。連続通話時間は最大 3.5 時間、連続待ち受け時間は最大 350 時間となっている。


ノキア・ジャパンが海外専用のトライバンド端末「Nokia 3220」を国内で発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3847d)