NTTBP と NTT Com が“ホットスポット”用の無線 LAN 設備運用に関して合意

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

NTTBP と NTT Com が“ホットスポット”用の無線 LAN 設備運用に関して合意

■トピックスの内容

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(以下、NTTBP)は、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(以下、NTT Com)の無線 LAN サービス“ホットスポット”用の無線 LAN 基地局の保有及び運用を行うことに関して、NTT Com と合意に達したことを明らかにした。

NTTBP は、NTT Com より一部の無線 LAN 基地局を譲り受け、“ホットスポット”のサービスエリアにおいて、無線 LAN 基地局の運用及び構築を従来以上に迅速かつ効率的に行っていくとしている。なお、“ホットスポット”を利用中のユーザーへの影響はなく、従来どおりのサービスが受けられる。


NTTBP と NTT Com が“ホットスポット”用の無線 LAN 設備運用に関して合意


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3857d)