米 Palm が Palm OS 搭載スマートフォンの最新モデル「Treo 700p」を発表

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

米 Palm が Palm OS 搭載スマートフォンの最新モデル「Treo 700p」を発表

■トピックスの内容


米 Palm 社は、現地時間の 5 月 15 日に、QWERTY 形式のキーボードを搭載するスマートフォン「Treo」シリーズの Palm OS 版最新モデル「Treo 700p」を発表した。なお、価格に関しては、Sprint 社と Verizon Wireless 社から後日発表される予定となっている。

Treo 700p は、Palm OS ベースの Treo としては、初めて EvDO(Evolution Data Only)規格に対応した製品で、PC と USB または Bluetooth(1.2)を介して接続することにより、EvDO による高速データ通信が可能なモデムとしても利用できる。これにより、無線アクセスポイントが無いような場所でも、PC で通信が行える。

液晶解像度は 320×320 ドットで、筐体サイズは、高さ 111mm×幅 58mm×奥行 22.5mm、重量は180g 。1.3 メガピクセルのカメラを内蔵しており、動画の撮影も可能だ。Palm OS のバージョンは 5.4.9 で、CPU には Xscale プロセッサの 312MHz を搭載。メモリは 128MB で、60MB をユーザー領域として使用可能となっている。


米 Palm が Palm OS 搭載スマートフォンの最新モデル「Treo 700p」を発表


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3765d)