昭文社が W-ZERO3 をはじめとする Windows Mobile 5.0 搭載端末に対応した電子地図ソフト「スーパーマップル・デジタル バージョン 7」を発売

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

昭文社が W-ZERO3 をはじめとする Windows Mobile 5.0 搭載端末に対応した電子地図ソフト「スーパーマップル・デジタル バージョン 7」を発売

■トピックスの内容

昭文社は、多彩な機能を備えた PC 向け電子地図ソフト「スーパーマップル・デジタル」シリーズの最新版となる「スーパーマップル・デジタル バージョン7」(以下、バージョン 7)を、7 月 7 日より全国で発売することを明らかにした。

スーパーマップル・デジタルは、目的地までの道順や所要時間、周辺観光スポットなどのデータを収録し、高度な印刷機能を備えたパソコン用の地図ソフト。PDA 、携帯電話、カーナビゲーションなどとの連携機能も備えている。最新版となるバージョン 7 では、地図データの増強に加えて、バリアフリー対応トイレの情報や、ダウンロードサービスへの『震災時帰宅支援マップ』情報の追加などが行われている。

また、今回のバージョンから付属する PDA 用連携アプリケーション「Pocket Mapple Digital」が Windows Mobile 5.0 に正式対応しており、「W-ZERO3」をはじめとする各種 Windows Mobile 端末での利用が可能となっている。

価格は、北海道・東北・関東など各地域別のパッケージを用意した書店販売版が一律 2,980 円(税込)、全国データ(CD / DVD)や東西バージョンなどをラインアップしたパソコンショップ版が 5,250 円〜 1 万 4,490 円(いずれも税込。乗換・アップグレード版の全国 DVD のみオープン価格)となっている。


昭文社が W-ZERO3 をはじめとする Windows Mobile 5.0 搭載端末に対応した電子地図ソフト「スーパーマップル・デジタル バージョン 7」を発売


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3769d)