米 Microsoft がスマートウォッチの第 2 世代「Abacus Smart Watch 2006」シリーズを投入開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

米 Microsoft がスマートウォッチの第 2 世代「Abacus Smart Watch 2006」シリーズを投入開始

■トピックスの内容


米 Microsoft と Fossil は、MSN Direct から配信されるサービスを利用可能なスマートウォッチの第 2 世代「Abacus Smart Watch 2006」シリーズの投入開始を、現地時間の 6 月 13 日に発表した。価格は 179 ドル(US)で、オンラインショップ“MSNDirect.com”“Amazon.com”“Brookstone.com”から購入できる。リストバンドは、キャンバス地、皮、金属など、複数のタイプから選択が可能。

Abacus Smart Watch は、Microsoft の“SPOT(Smart Personal Objects Technology)”を採用した腕時計。MSN Direct に利用申し込みを行うことで、スポーツや映画、天気、株価などに関する記事を受信できるようになる。サービスの利用は有料となっているが、製品には 1 年分の購読費が含まれている。また、「Microsoft Outlook」の利用者は、年間 20 ドルの“Smart Plan Plus”に申し込むことで、Outlook のカレンダーデータなどが受信できるようになる。

新シリーズでは、メモリ容量が第 1 世代の 2 倍に強化され、FM 信号を利用したサービスのダウンロード速度が向上。本体サイズも従来モデルから薄型化されている。また、文字盤のデータをダウンロードすることにより、文字盤デザインのカスタマイズも行えるようになっている。


米 Microsoft がスマートウォッチの第 2 世代「Abacus Smart Watch 2006」シリーズを投入開始


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3767d)