エイチアイの 3D ユーザーインターフェースが Dopod 社の Windows Mobile 端末に採用

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

エイチアイの 3D ユーザーインターフェースが Dopod 社の Windows Mobile 端末に採用

■トピックスの内容


エイチアイと台湾 Dopod International 社は、エイチアイ性の 3D 描画エンジン“MascotCapsule”および 3D ユーザーインターフェースである“3D メニュー”を、Dopod International 製の端末「Dopod S300」に供給するライセンス契約を締結した。

S300 は、OS に Windows Mobile 5.0 を採用した折りたたみ式のスマートフォンで、現在は台湾と東南アジア地域で販売が行われている。今回供給される 3D メニューは、Windows Mobile の多機能性はそのままに、初心者にも使いやすいシンプルなものになっているとのことだ。


エイチアイの 3D ユーザーインターフェースが Dopod 社の Windows Mobile 端末に採用


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3803d)