ウィルコムが W-ZERO3 でグループウェアへのアクセスが可能になる ASP サービス“Access P-BERRY”を開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ウィルコムが W-ZERO3 でグループウェアへのアクセスが可能になる ASP サービス“Access P-BERRY”を開始

■トピックスの内容


ウィルコムおよびウィルコム沖縄は、「Microsoft Exchange Server 2003」を基盤とする ASP サービス“Access P-BERRY(アクセス ピーベリー)”の提供を、8 月 1 日より開始することを明らかにした。

同サービスは、Microsoft Exchange Server 2003 をホスティング環境で提供し、モバイル端末からグループウェアへのアクセスを可能にするリモートアクセス ASP サービス。同社の「W-ZERO3」をはじめとするフルブラウザ搭載の携帯端末、または AIR-EDGE カードを利用することで、電子メールの参照 / 作成やフォルダ階層へのアクセス、ユーザー検索、予定表の参照 / 作成、アドレス帳の共有などが可能になる。

利用料金は、1 ID(メール容量 100MB)あたり月額 1,575 円(税込)で、5 ID 以上からの申し込みとなる。実際の利用 ID が 1 つでも、最低 5 ID 分の月額料金 7,875 円が掛かるので注意してほしい。申し込みの際は、専用の申込書を郵送することになる。


ウィルコムが W-ZERO3 でグループウェアへのアクセスが可能になる ASP サービス“Access P-BERRY”を開始


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3101d)