W-ZERO3 などのモバイル端末を対象にした情報収集ツール「通勤テキストコレクター」一般公開バージョンの配布がスタート

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

W-ZERO3 などのモバイル端末を対象にした情報収集ツール「通勤テキストコレクター」一般公開バージョンの配布がスタート

■トピックスの内容


モバイル端末向けの活用情報を提供するサイト“通勤ドットコム”を運営するケーツーファクトリーは、「W-ZERO3」などのテキストビューワを備えるモバイル端末向けにウェブサイトから情報を収集する Windows 用ソフト「通勤テキストコレクター」一般公開バージョンの配布を、8 月 1 日より開始している。

通勤テキストコレクターは、設定したウェブサイトを自動的に巡回してテキストデータを収集し、使用する端末に合わせて保存または転送を行うツール。HTML 形式での保存も可能となっている。端末上でのデータ閲覧には、W-ZERO3 にプリインストールされている「ブンコビューアー」や、「TTV ブックリーダー」「T-Time」などの専用ビューワで行う。


W-ZERO3 などのモバイル端末を対象にした情報収集ツール「通勤テキストコレクター」一般公開バージョンの配布がスタート


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (2648d)