Synaptics と Pilotfish がタッチスクリーンで操作する次世代携帯電話のコンセプトモデル「Onyx」を公開

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

Synaptics と Pilotfish がタッチスクリーンで操作する次世代携帯電話のコンセプトモデル「Onyx」を公開

■トピックスの内容


米 Synaptics 社と 独 Pilotfish は、現地時間の 8 月 21 日に、ユーザーインターフェースにタッチスクリーンを採用した次世代携帯電話のコンセプトモデル「Onyx」を発表した。

Onyx は、従来の携帯電話で採用されていたボタンを排し、“ClearPad”と呼ばれる静電式のタッチスクリーンを採用しているのが特徴のモデル。ClearPad は、人間の指やほおの形を判別し、複雑なジェスチャーや、スクリーンに近づいてくる動きも認識する。これらの機能により、顔を近づけるだけで電話に出る、指で“X”と書くことでアプリケーションを閉じるなどの動作が可能になる。

なお、ClearPad の技術を採用した製品は、年内にも登場するとのことだ。


Synaptics と Pilotfish がタッチスクリーンで操作する次世代携帯電話のコンセプトモデル「Onyx」を公開


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3105d)