米国で iPAQ の新モデル投入を発表! 今度の iPAQ は GSM/GPRSの携帯通信に対応

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

米国で iPAQ の新モデル投入を発表! 今度の iPAQ は GSM/GPRSの携帯通信に対応

■トピックスの内容

米国のコンパック・コンピュータが、人気の PocketPC iPAQ の新機種に関する発表を行った。今年後半に市場に投入される iPAQ には、GSM/GPRS の携帯電話無線通信に対応する。GSM は、日本でいうところのNTTドコモや J-PHONE の携帯電話に相当する技術。GPRS は同じくパケット通信のインフラだ。

コンパック社のホームページに掲載された写真からは、iPAQ に通信カードが刺し込まれただけのようにも見えるが、このワイヤレスサービスに対応するための付属ソフトウエアの追加なども検討されているようだ。

日本ではどのような展開になるか分からないが、今回の iPAQ 日本語版の登場を見ても新機種の投入が行われるのは、来年以降になるだろうと思われる。

また、コンパックはこの発表の中で、iPAC PocketPC が今月100万台の出荷を超えることを発表した。今年後半には、さらに50万台の出荷を見込んでいる。


米国で iPAQ の新モデル投入を発表! 今度の iPAQ は GSM/GPRSの携帯通信に対応


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3099d)