シャープが「W-ZERO3[es]」のキーボード入力動作を改善するアップデータを公開

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

シャープが「W-ZERO3[es]」のキーボード入力動作を改善するアップデータを公開

■トピックスの内容


シャープは、ウィルコムの Windows Mobile 5.0 搭載 PHS 端末「W-ZERO3[es]」向け最新ソフトウェア「Version 1.01a」を、同社のサポートページで公開した。

最新バージョンではキーボード入力動作の最適化が行われており、キーの早打ちも可能になる。また、標準搭載されているメールソフト「W-ZERO メール」の不具合修正や動作の安定化なども行われているとのことだ。

なお、今回のアップデータは「Version 1.00」の本体を対象としたもので、すでに本体が「Version 1.01」になっている場合は、アップデートの必要はない。バージョンの確認は、「マイデバイス」→「Windows」フォルダ内にあるファイル「DispVersion」を選択することで確認が可能だ。


シャープが「W-ZERO3[es]」のキーボード入力動作を改善するアップデータを公開


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (2560d)