注目のソフトバンクケータイ秋冬モデル―いよいよ 10 月 7 日から販売開始

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

注目のソフトバンクケータイ秋冬モデル―いよいよ 10 月 7 日から販売開始

■トピックスの内容


ソフトバンクモバイルは、先ごろ発表を行った 2006 年秋・冬商戦向け携帯電話の新機種「SoftBank 910T」(東芝製)、「SoftBank 810SH」「SoftBank 811SH」(共にシャープ製)、「SoftBank 705P」(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)の 4 機種を、10 月 7 日より全国で一斉に販売する。

910T は、連続音楽再生 24 時間の省電力設計と、約 320 曲(1 曲約 3MB で計算)の音楽データを保存可能な 1GB の大容量メモリを内蔵した端末。同梱の Bluetooth ヘッドセットを使用することにより、ワイヤレスで音楽を楽しめるのが特徴だ。810SH 、811SH は、いずれも液晶に高解像度の VGA 液晶を採用したモデル。PC 向けサイトを閲覧可能な「PC サイトブラウザ」と、PDF ファイルなどを閲覧可能な「ドキュメントビューワ」を搭載している。705P は、厚さ約 14.8mm 、重さ約 103g の軽量・薄型端末。ヒンジ部分にあるボタンを押す事で瞬時に折りたたんだ筐体が開く“ワンプッシュオープン”機能を搭載している。


注目のソフトバンクケータイ秋冬モデル―いよいよ 10 月 7 日から販売開始


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3832d)