シャープが「W-ZERO3[es]」の専用メーラーをアップデートするプログラムを公開

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

シャープが「W-ZERO3[es]」の専用メーラーをアップデートするプログラムを公開

■トピックスの内容

シャープは、同社のサポートページにおいて、Windows Mobile 5.0 搭載 PHS 端末「W-ZERO3[es]」の本体をアップデートするプログラムを公開した。アップデートの内容は、専用メールソフト「W-ZERO3メール」の不具合修正と処理の改善がメインで、その他の動作に関しても安定化が行われる。

今回公開されたアップデートプログラムは、本体ソフトウェアを 1.01、1.01a から 1.02a にバージョンアップするもので、W-ZERO3 メールで、メール返信時に元の本文を含めるかどうかを選択できるようになる。元の本文は返信作成画面右下の“メニュー→その他→返信元メッセージ挿入”で、後から加えることも可能。なお、“送信済みトレイ”に入っているメールの返信時には、設定にかかわらず元のメール本文が挿入される。

【関連リンク】
・W-ZERO3[es]ウィキ
http://wiki.wince.ne.jp/W-ZERO3es/

ウィルコムストア


シャープが「W-ZERO3[es]」の専用メーラーをアップデートするプログラムを公開


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3767d)