文字は読めますか?――三洋エプソンイメージングデバイスが 2.6 インチ XGA の液晶ディスプレイを開発

このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

文字は読めますか?――三洋エプソンイメージングデバイスが 2.6 インチ XGA の液晶ディスプレイを開発

■トピックスの内容


三洋エプソンイメージングデバイスは、携帯電話やポータブルメディアプレーヤーなど、モバイル機器での使用を想定した 2.6(2.57)インチ XGA の液晶ディスプレイを開発したことを明らかにした。

今回開発されたディスプレイは、1,024×768 ドットの XGA 解像度表示が可能な低温ポリシリコン TFT 液晶(LTPS)では世界最小クラスとなる 2.6 インチサイズのもので、約 500dpi という高精細を実現している。また、上下左右約 180度の超広視野角化技術“Photo Fine Vistarich”や、同社独自の透過率向上技術を導入することにより、PC 用ディスプレイと同レベルの画質と情報料を実現している。

なお、同ディスプレイは 10 月 18 日よりパシフィコ横浜で開催されるイベント“FPD International 2006”での展示が予定されている。近くにお住まいの方は会場に足を運んでみてはいかがだろうか。


文字は読めますか?――三洋エプソンイメージングデバイスが 2.6 インチ XGA の液晶ディスプレイを開発


Last-modified: Sun, 24 May 2009 23:45:30 JST (3771d)